高校演劇だより22号の配布について2008年02月08日 07時00分57秒

おはようございます。
岩手県高等学校文化連盟演劇専門部(岩手県高等学校演劇協議会)から「高校演劇だより22号」が発刊されました。A3・2つ折り、モノクロ4ページで作成されています。
内容は、各大会に派遣された生徒の感想、東北大会・県大会の劇評、公演に携わっての顧問・生徒の感想などとなっています。
600部作成されたうち、大半は加盟校に送られますが、県内のホールで手に入れることができます(原則として県大会・地区大会が開催されたホール)。
なお、部数限定につき、番頭の手元にも残部がない状況です。現在増刷の予定はありません。お早めに手に入れることをおすすめします。

東北大会(宮城大会)の結果2007年12月24日 13時28分57秒

第40回東北地区高等学校演劇発表会の結果です。
2007年12月22・23日 名取市文化会館大ホール
最優秀賞(全国大会へ)
青森中央「河童」(既成)
優秀賞1席(全国大会へ)
山形・置賜農業「どんがら山奇譚」(顧問創作)
優秀賞
宮城広瀬「赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス」(既成)
山形東「ぜろ2007」(顧問・生徒創作)
優良賞
福島・いわき総合「バレーにあと二人 Σ(。Д゜) 挙手うつぶせ編」(生徒・顧問創作)
宮城・迫桜「未来(みく)」(生徒創作)
岩手・盛岡第一「梅干しと五つ星」(生徒創作)
青森・野辺地「砂糖雪の節子」(顧問創作)
秋田・大館鳳鳴「Experiment」(生徒創作)
岩手・盛岡市立「ビューティフル・ガールズ」(顧問創作)
秋田南「トシドンの放課後」(既成)
福島・小名浜「去っていく男」(顧問創作)
創作脚本賞
「梅干と五つ星」
審査員:藤田傳・公家義徳・内山勉・早坂吉彦・川名又一
(大会事務局:仙台南高校)

岩手県大会結果について2007年10月23日 18時00分00秒

10月19日~21日に行われた第30回岩手県高等学校総合文化祭演劇部門・第33回岩手県高等学校演劇発表大会の結果は以下のとおりです。

☆最優秀=盛岡市立「ビューティフル・ガールズ」(顧問創作)
☆優秀1席=盛岡第一「Girl Meets World」(生徒創作)
▼優秀2席=杜陵「モモタロサン」(生徒創作)
 優秀=盛岡スコーレ「モレテマス」(顧問創作)
    水沢「七人の部長」(既成)
 優良=黒沢尻北「トシドンの放課後」(既成)
    大船渡「人魚姫」(既成)
    平舘「七人の部長」(既成)
    北上翔南「パズルクラブ」(生徒創作)
    不来方「トランス」(既成)
創作脚本=「Girl Meets World」「パズルクラブ」
 ☆の2校は12月に名取市民会館大ホールで行われる東北大会に出場。 ▼の1校は東北 大会・生徒講評委員に推薦。
・審査員=大垣裕史・大森健一・工藤千夏
・会場=北上市さくらホール中ホール

県大会・紹介予定メディア2007年10月02日 20時37分16秒

番頭です。 10月19日(金)から21日(日)にさくらホールで行われる県大会について、現在2社で放送予定になっています。流動的な要素がありますが、よろしくお願いします。 10月2日現在の放送予定 ・10/19(金)FM岩手「スタジオさくらーと」(19:30~19:55) ・10/20(土)IBCテレビ「じゃじゃじゃTV」(9:25~11:30のワンコーナー) なお、追加情報が入り次第、こちらで案内予定です。

「岩手・高校演劇の小部屋」ブログ移行について2007年10月01日 06時00分00秒

おはようございます。番頭です。
さて、9月末でASAHIネットとの独自ドメイン契約が切れることになりました。
高校演劇の情報を自前で持つことの必要性を感じつつ、インターネット界の変化に対応しきれなくなったことへのジレンマで、正直板挟みになっていたところです。
10月からの小部屋は以下のようになります。
・掲示板について
【メイン】は引っ越します。【タウン】はそのままです。
・更新について
ブログ形式で更新する予定です。過去のコンテンツについては、当分の間残し、折をみて見直します。
なお、番頭日誌はそのままです。よろしくお願いします。